FC2ブログ

オデンカ・ユドウフ

貧乏だけど趣味は持ちたいし、なるべく楽しく暮らしたいのです

我々はもっとライダーマンをリスペクトするべきである。

ライダーマンて知ってます?

いやすいません。若い世代の人には何が何だかわかりませんよね(笑

僕、子供の頃ね近所の子供連中で一番年下だった時期があって
みんなでライダーごっこ遊びするとき、本当はストロンガーがいいのに
いつも僕はライダーマンやらされてたんだ・・・

本来なら戦闘員役をやらせる立場だったんですけど、従兄弟が近所の
ガキどものリーダーでしたから、ギリギリヒーロー側に入れるんですが
当時は団塊ジュニア世代ってんでしたっけ?僕らの子供の頃は
そこら中にガキがあふれかえってましたから、コネ入隊をもってしても
ライダーマンで精一杯なのです。


ライダーマンといえば当時、弱いヒーローの代名詞みたいな
扱いですから、それが嫌で嫌で仕方がなかったんです。


「俺もうライダーマンとかやだよ~♪」


という歌を作ってライダーごっこの度に歌ってましたよ。

ごめんよライダーマン…







・・・・

しかしあれですね。


考えてみれば、ライダーマンてのは仮面ライダーに憧れた一般人が、コスプレして
ライダー軍団に混ざっているようなものでして、黒澤明監督の
「七人の侍」で言う所の、三船敏郎演じる「菊千代」に通ずるものがあり
ますし?菊千代もあれ、じつは侍ではなく百姓出身のならず者が
侍を装って潜り込んだんですよね?それでも登場人物の中で
ダントツの人気キャラなわけですし・・・


アメリカンヒーローの代表作であります、バットマンなんてのも
自費で秘密兵器を開発し悪と戦うってヒーローなのですが
彼もまた中身は普通の人間なのですが、それでも何度も映画化されて
その度に大ヒットするような人気ヒーローです。

アングルを変えてみればライダーマンてのは、仮面ライダー史上に残るような
人気ヒーローにもなっていてもおかしくないほどのキャラなんですよ。
「ライダーマン・リターンズ」ですとか「ライダーマン ビギンズ」なんて
映画がキムタク主演で公開されててもおかしくないのです。
顔が半分しか出ないから事務所が許しませんかね・・・



不遇すぎますね。ライダーマン(笑



彼は無敵のヒーローでもなければ超人でもなく、ただ正義感に燃える一市民と
何ら変りのない生身の人間なんです。
「ライダーマンなんてやだよ~」と馬鹿にされながら、それでも悪と戦うのです。
平和のために戦っているのです。

今日も日本のどこかで、特殊能力もなにも持たないライダーマンの
ような生身カラダの、名も無きヒーローが僕らのために戦っています。


今、日本に必要なのは無敵のスーパーヒーローではなくライダーマンなのです!

頑張れライダーマン!

俺もライダーマンみたいな男になるぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



関連記事
[ 2011/08/31 13:21 ] おでん日記 | TB(0) | CM(4)

キリンは高いところの草が食べられるように首が長くなった。

「キリンは高いところの草が食べられるように首が長くなった。」


中学校の時の理科の先生が僕にそう話しました。

ほしの先生「クジラはなんであんなにカラダが大きいか知ってるか?」

中2オデン「たくさん食べたから?」

ほしの先生「大きくなりたいと思ったからだ!」

先生はそのあとも真顔で話を続けました
いいかオデンカ。オマエも自分がどういう人間になりたいか
思い描け!自分がなりたい姿を想像しろ!

素行不良で大人の話になんて、まず耳を傾けないような
当時の私でしたが、馬鹿じゃねーの?と生意気な口をききながらも
思わず感心してしまいました。

しかも先生の言うことは本当でしたよ。
僕も大きくなりたいと願い続けたら、本当に大きくなりましたもんね(最大時121kg)。

・・・・

昨日、故郷から遊びに来てる、息子の友人家族と一緒に
サザエを捕りに行き、海へ潜っていた時
中学時代先生にに聞かされたその話を思いだしました。

親父「なんかさ後頭部にチクワみたいな筒が生えてて、そこから呼吸できたらいいよな・・・」

そしたら息継ぎしないでも、ずっと水中を見てられますから便利ですし・・・

まあシュノーケルを咥えれば済む話なんですがね(笑

なんかめんどくさいんですよね、シュノーケルを準備して「さあ潜るぞ」
なんてわざわざ気構えなくても、もっと気軽に
回覧板を隣の家に持っていったついでに、「そうだ晩飯サザエにしよ」って
そのままザブンと飛び込みたいですから、やっぱり後頭部にチクワは欲しいですね。

どうせなら魚みたいに水中でも良く見える目も欲しいですし・・・
背中に羽なんか生えてきたらもうさ・・・・

いえそれよりもまず、背中の肩甲骨辺りを自分で揉みほぐせるように
もう2本手がほしいところですが、それが叶わぬなら360度自由の利く
肩関節でもいいです。

それか肩甲骨が、身体の前面に付いてるってのもありですね。

親父『ほしの先生!お元気ですか?僕は身体にもっとたくさんの便利グッズが欲しいです!』

ライダーマンみたいにアタッチメントで色々付け替えられたらいいですね(笑


・・・

ライダーマンて知ってます?

僕、子供の頃ね近所の子供連中で一番年下だった時期があって
みんなでライダーごっこ遊びするとき、本当はストロンガーがいいのに
いつも僕はライダーマンやらされてたんだ・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


神様お願いです。足の小指の爪とかいらないから
後頭部にチクワ見たいの付けて下さいm(_ _)m


関連記事
[ 2011/08/29 07:26 ] おでん日記 | TB(0) | CM(4)

汲み取り便所の話し (汚い話です)

続きは読まないほうがいいと思いますホントm(_ _)m




関連記事

ヤドカリに学ぶ住まいの選択


ヤドカリはいいぞ~
自分で巣作りする動物も色々いるけど
アイツらは適当な貝殻見つけて、ケツ突っ込んどけば
「はい僕、持ち家~」てなもんだ(笑
成長してカラダが大きくなったら、また適当な貝殻見つけてきて(以下繰り返し)

やつら宿借りなんて名前付けられちゃってるけど、あの貝殻は借り物じゃなくて
たとえ拾ってきたものだとしても、れっきとした持ち家なのです。
終の棲家ではなく仮の宿というだけなので、ヤドカリではなくカリヤドと
呼んであげるのが、ヤドカリ目線に立った正しい名前なのです。





いやね、来たる将来の年金暮らしを考えた時、私たちにとって
一番の問題点は「住むところ」だったのね。

ずっと賃貸住宅に住んでたわけだけど、一ヶ月の支出で
一番大きいのって、たいていの家庭の場合は家賃であったり
住宅ローンなんでしょ?

うちは毎日外食だったから食費の方が高かったかな(笑
まあともかく将来の不安てのを1つずつ解決していくには
まず住むところを何とかせにゃならんかったね。

持ち家派と賃貸派で色々メリット・デメリットあるんでしょうけど
うちみたいな零細個人商店ですと、ずっと家賃払い続けていくのも
不安がありますし、住宅ローンなんて組むのは自殺行為に思えたんですよね。

そうなると私たち夫婦が老後の住処を確保するには、現金一括購入の一択しかないわけですが
かといって中古マンションなんて買ってしまいますと、メンテナンスの費用がベラボウにかかりますし
修繕するしないが個人の判断でいかないものがありまして、色々なトラブルの話を聞くんですよね・・

かといって一戸建てだと、3千万からはしますもんね・・・・

それなら田舎の安いボロ家を買って、住み潰しながら引っ越し続ける方が楽だな
リフォームなんかしないで、住めないくらいボロくなったら
「新しいボロ屋を買って移り住む」これなら中古住宅一回買う分の金額で
一生住み替えを続けられる計算なんだ(笑

名付けて泥船八艘飛び作戦。(太字にする意味あるのか?)

沈みそうになっら次の船に、そこも沈みそうになっら、また次の船にって飛び移り続けるつもりなんだけど、そんなの上手く行くかな?(笑

まあ新築だろうと中古だろうといずれは沈む船さ(笑

家族が増えたら大きい泥船へ

子供たちが巣立ったら小さい泥船へ

老後足腰立たなくなったら都会の泥船へ

僕らはヤドカリと違って一生大きくなり続けるわけじゃないから
サイズダウンも考えないとね(笑

これから人口もガンガン減ってくみたいだし「良い貝殻」も
出てくると思うんだけど、どうなんだろ?

だめかしら?

考え甘い?

甘いですよね・・・

いつも言われるんだ「甘い甘い!お前は甘い!」ってね(笑

私ゃ甘い甘い恋のチョコレートか!



まあ、ワッタシちょっと最後の手段で決めちゃう~♪


てな感じで移住して来ましたから、仰る通りなんですけどね(笑



にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

苦い経験もたくさんしてますんで、どうかお見逃し下さい^^


アイ・アム・スイーツ!




↑「田舎暮らしはじめました うちの家賃は5千円」こういうの見ると賃貸でもいいかな~って思うんだけど
 将来年取って身寄りもなくなった俺に、ホイホイ家貸してくれるような人いるかな~って心配になるな・・・





関連記事

田舎暮らしの物件選び その1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2011/08/25 15:37 ] 年収10円時代を生き抜く経済学 | TB(-) | CM(-)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログランキング

オデンカ・ユドウフ

Author:オデンカ・ユドウフ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

全記事ってのクリックすると過去記事全部出るの知ってました?私知らんかった
 
ブログ内検索
電卓
電 卓


QLOOKアクセス解析