FC2ブログ

オデンカ・ユドウフ

貧乏だけど趣味は持ちたいし、なるべく楽しく暮らしたいのです

おやすみなさい

朝、4時起床するじゃん。

ニワトリにエサあげて、糞だらけの卵を回収して
井戸水を引っ張ってきてキレイにするでしょ

朝飯食って港に行って漁に出て、帰ってきて昼飯食って
夕方4時頃までは畑仕事を黙々とするでしょ

家に戻って、息子におやつ作って、一緒に食べて
その後、勉強を見てやるでしょ

そしたらすぐ晩飯の準備して、飯食い終わったら
筋トレして、子供達風呂に入れて

フウって一息ついたら夜9時とかでしょ、
もう毎日トロけるように眠りについてるんだけどさ

布団に入ってから眠りにつくまでの、ほんの数分間の
全身の力が抜けていく感じ?

あれ最高だね^^



にほんブログ村 その他生活ブログへ

そういうわけで
おやすみなさい。
スポンサーサイト



関連記事

半農半漁とか?

ここ最近、自分の店は土日だけ開けて、平日は早朝から午後一まで漁師さんの仕事の手伝いで
漁船に乗ってます。かなりの力仕事で、普通の人には重労働だろうけど、正直私にはそんなでもない
時間は短いし金も良いので、こりゃ良いバイト見つけたわ。(お土産付きだし^^)

そんで午後からはのんびり畑仕事。

半農半漁とは言っても、実際には畑仕事は収入には結びつかないし(節約にはなんとなく貢献してるけど)
半漁と言っても自分で食べる分を獲ってきているのではなく、現金収入のためであるから
本来の意味での半農半漁ではないのだけど・・・・まあいいやね。

将来に備えて、本業以外での収入源を増やして、収入の円グラフを分散しておこうなんて
甘い考えでいるんだけど、分散するよりも分母を大きくすること、もっと大きな円グラフにすること
のほうが大切なきもするけど・・・・(笑

●収入源を増やす
●収入を増やす
●支出を減らす

以上3本立てで生活設計を立てて、食いっぱぐれがないように
生きていければいいな。

しかしさぁ、今年の目標に「釣りやりたいな」ってのがあったんだけど
まさか漁船に乗ることになるとは思いもしなかったね。



にほんブログ村 その他生活ブログへ

人生って不思議~♪


関連記事

I Will Go With You


関連記事
[ 2012/05/18 08:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

最悪の一週間

アウトブレイク [DVD]

         アウトブレイク [DVD]




夕方買い物に行った帰り、娘が突然クルマの中で嘔吐したのが一週間前。

ひとまず家に戻り、かかりつけの病院に電話するも診療時間は
終わっておりアドバイスだけいただくが、みるみるうちに熱があがり
嘔吐と下痢を繰り返す。
その日の晩は明け方まで、嫁と二人で寝ずの看病。

しかし赤ん坊ってのは、元々の質量が小さいですから
一晩げえげえやってるだけで眼が凹んでしまうくらいに
やつれてしまうから怖いですね・・・・


翌朝、病院が開くのを待って診察を受け、娘は点滴を受け
もらった薬を飲んで熱は下がるが、夜泣きがひどく一晩中娘の看病を
していた嫁さんも、ついにダウン・・・


そんな中、週末は早朝(なんと集合時間は朝の5時45分!)から小学校の除草作業に
息子と参加。


先週からまるで冬に戻ったような気温で、しかも小雨が降ってる中の
除草作業だ・・・

案の定、除草作業から帰ると、今度は息子がガタガタ震えだし
熱を計ってみると39度・・・・





台所に積み重なる食器・・・

あっという間に山積みになる洗濯物・・・


気づいたら私まで38度・・・

いや、私が一番熱は低いんだけど、考えてみてもらいたい。
パンクした自転車を引いて、自転車屋まで行くのと
パンクしたバイクを引いて、バイク屋に行くのではどちらがキツイか
想像がつくだろう。

私は普段風邪を引かない代わりに、いざ熱が出てしまうと
他人にとっては微熱と言える程度の発熱でも、しんどいことしんどいこと・・・





とにかくこうして、家族全員ダウンしているのですが


とりあえず一番先に、具合悪くなった娘だけ回復しておりまして
冷えピタシートを額に貼り孤軍奮闘する嫁さんの背中で、
一人元気にキャッキャ言ってるのが幸いではあります。


にほんブログ村 その他生活ブログへ



関連記事
[ 2012/05/15 19:36 ] おでん日記 | TB(0) | CM(4)

「好き嫌いせず食べなければいけません!」

「好き嫌いを言わずに、なんでも食べなければいけません!」


なんて、世のお母さんがたは子供に言うんだけどさ、嫌いなもの無理して食べることないと思うよ。

好き嫌いを言っていては、食糧危機にでもなった時に、生き延びることができないとか
そういうことなら、いざそういう状況にでもなれば、なんでも食べられるだろうから問題ではないし
いや「出されたものを残したら作った人に失礼」ってのもわかるけど、それなら食べられる分量を
あらかじめ自分で取り分ける権利を授けるべきだし・・・・・・・

世界中には食べるものがなくて飢えてる人がいるのだから、ご飯を残しちゃ駄目ってなら
「僕の野菜炒めをその人達に送ってあげて」という屁理屈も、ある意味正しく

世界中の人がタコやイカを気持ち悪いと言わず、好んで食べるようになってしまったら
僕ら貧乏人はタコやイカを手に入れることが出来なくなってしまうのは、
近年のマグロの価格高騰や、国際的な漁獲量の制限がかかってしまうことからも
明らかであるように

食材には各人好き嫌いがあって当然であり、同じ食材でも
焼き茄子は嫌いだが麻婆茄子なら好きという者もいるように
毎度調理方法をリクエストする権限がない以上、嫌いなものは食べないという
選択肢を残してあげなければならない。


食事に一番大切なのは栄養の補給などではなく、楽しく食べることであり
無理やり食べさせるということは、今後成長し味覚が変わってきた時に
今まで食べられなかったものが、逆に大好きになるというチャンスすら
奪いかねない。なんて思うしね^^



・・・・・


そこで今日は、全国の「好き嫌いを言わずに残さないで食べなさい!」とママに言われて
お困りのチビッコ達に、おじさんから良いアイデアをプレゼント。


「今日は僕とお父さんで御飯作ってあげるからママは休んでていいよ」と
ママの代わりにご飯を作ってあげましょう。


↓推奨メニュー











残さず食べてくれるかな?


にほんブログ村 その他生活ブログへ


我が家の食事当番は私、親父が作っております。
学校の給食や、他所の家でごちそうになる時は別ですけど、うちでの食事は
「不味かったら残せ。無理して食うな」が基本です。そのほうが作る方としても気合が入りますし
腕も上達しますしね^^


追記
そうそう大事なことを書き忘れてました。
うちの息子は、まず絶対に食事を残さないです。
これは私の料理の腕が良いからではなく、
彼は優しい子なので、明らかに失敗した料理で
それもう捨てちゃっていいよとこちらが行っても
「おいしいおいしい」といって涙目で食べてくれます。


NOと言ってくれない代わりに「美味しい」と「超美味しい」
で判別できますし、お代わりの量で本日の料理の出来がよくわかります^^

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログランキング

オデンカ・ユドウフ

Author:オデンカ・ユドウフ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

全記事ってのクリックすると過去記事全部出るの知ってました?私知らんかった
 
ブログ内検索
電卓
電 卓


QLOOKアクセス解析