FC2ブログ

オデンカ・ユドウフ

貧乏だけど趣味は持ちたいし、なるべく楽しく暮らしたいのです

汚いだけじゃなかったんだ・・・うちの家。

ボロいのよ。

皆さんの家とか部屋ってのは、泥つきネギみたいなもんでしょ?
ぼくんちは泥を丁寧に洗い流したら、中から腐ってムニュムニュのネギが出てくるようなもんだね。

泥を落としてみて、さらに残酷な現実を目の当たりにするっていうかね・・・

ボサボサの髪を床屋でキレイに丸刈りにしてさっぱりしてさ
「後ろはこんなかんじです」って手鏡渡されてさ、後ろ覗きこんだら
うわっ超剥ハゲてきてんじゃん!ザビエルじゃん!うち聖書ないから
とりあえず息子のコロコロコミックでも小脇に挟んでご近所回らなきゃ!ってくらいね
片づけするたびに、なんか余計なことするんじゃなかったって後悔することもしばしば・・・




僕にとっての片付けとか汚部屋掃除ってのは、盲腸の手術を剃る前に
チンゲを剃るみたいなもんだな・・・
その後が本番なのよ・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

平日は雨の日(畑仕事の出来ない)に1日一時間だけの片付け&修繕作業。
コツコツ続けるしかないね。



沈みゆく船から、一生懸命バケツで水を汲み出す作業と
船に空いた穴を埋める作業を並行して進めめなければならないのだが
穴の数が増えていくのだからたまったもんではないよ。



いざとなったらゴムボートで脱出だな。

あわてないあわてない。


とんちんかんちん・・・・


スポンサーサイト



関連記事
[ 2012/10/31 20:20 ] 年収10円時代を生き抜く経済学 | TB(-) | CM(5)

 えっ!?俺死ぬの!?健康診断で冷や汗をかく。




私、健康診断とか嫌いなんだよね。
病気見つかったら怖いじゃん・・・治療費ないしね^^;



田舎に引越ししてきて、この3年で20kg以上痩せたでしょ
特に意識して減量したわけでもないのに、20kg以上痩せたなんて
いったら普通病気だもんね。

みんなに「病気だ病気だ」「それ糖尿じゃん?」とか脅されるわけ・・・

本格的に筋トレしてたのを辞めたしさ、そのぶん食べなくなったし
筋肉も落ちただろうから、体重落ちるのも自分では納得なんだけど
周りから言われているうちに、なんだか自分でも不安になってくるもんなんだよな・・・






自分から進んでこんなもん受けるはずないんだけど
会社の命令だから、受けてきましたよ。健康診断・・・

会社指定の病院まで行ってさ。
なんだよ15時に予約入れておきましたって・・・
俺にとっちゃ夜中の3時だぜ。なんで眠い目こすって
視力検査したり、血を抜かれたりせにゃならんのよ・・・
なんてぶつぶつ言ってるけどほんとは怖いだけ^^

病気見つかっても治療はしないことに決めてるし
そうじゃなくても貧乏人には大病イコール死だからね。




で、会社からもらった紙を持って病院にいってね
身長と体重を計って、視力と聴力を検査して・・・

デビルイヤーとデビルアイが健在だったのはこの前も書いたけど
身長もまた伸びてた。




で、血液検査して心電図撮ったり何だりした後
レントゲン撮影ね。


看護婦さんとレントゲン室入って
説明受けて

上半身裸になってパネルにピタリと身体を付けて、はいパシャリ。


「ちゃんと写っているか確認しますんで、ちょっとそのままお待ちくださいね」

いったん撮影室に入ってきた看護婦さんはそう言い残して再び室外へ

しばらくして私の元へ戻ってきた看護婦さんは怪訝な顔をし、

「オデンカさん。最近レントゲン撮影したことありますか?」


いいえ。ありませんよ。

「ごめんなさい。も一回撮らせてもらえますか?」


げ!なにか写ってはいけないものが写ってしまったのかしら・・・

「はい大きく息を吸って~吐いて~パシャリ」


OKだろ?今度は大丈夫だろ?
私は祈りながら、看護婦さんが来るのを待った・・・

しかし今度は明らかに首をかしげながら看護婦は戻ってきて、私に言った。



「オデンカさん。前にレントゲン撮影した時、病院で何か言われた?」



いいえ・・・・いいえなにもいわれてません・・・

「ごめんなさい。もうちょっと待っててね。(おかしいな~)」


おい・・・
またかよ・・・
しかもなんだよ、その困った顔・・・
いきなり末期がんでも告知する気か・・・
そういうのは家族にだけ話して俺には内緒にしてくれないかな・・・


まな板の上の鯉とでも言うのだろうか
死刑執行台の上にいるような気分で、レントゲン撮影用の冷たいパネルを抱きながら
みたび看護婦の戻るのを待った。


カチャリ。

レントゲン室のドアが開いた。

今度は女の院長先生をともない戻ってきた・・・

院長の手には先ほど撮影したものと思われる私のレントゲン写真。


撮影用のパネルを抱き、支持されたままパネルの上に
チョコンと顎を乗せて待つ私の背後で、院長先生は足を止めた。


「これは相当ね・・・・」



相当ですか!?
相当病気が進んでますか!?
私には、まだ1歳3ヶ月の娘がいるんですよ!?



「オデンカさんごめんね」



あやまりますか!先生のせいじゃありませんよ!
みんな私の不摂生が招いた結果です!
覚悟はできてませんがします!あやまらないで結構です!



「オデンカさんデカいから、レントゲン一枚じゃ全部収まり切らない」






なんだよその、コメカミに突きつけられた銃口から
花が飛び出してくるみたいなオチはよ・・・・


オデンカさん暑がりですか?じゃねーよ・・
この薄ら寒いのに冷たいパネル抱かせて暑いわけねーだろ
冷や汗ダクダクなんだよバカ・・・

なんて内心怒りつつも、代わる代わる「きゃー凄いさわらせてー」
と看護婦さんに腕や胸を触られ、ニヤつきながら筋肉をピクピクさせてしまう自分が
恨めしい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




で、先週検査結果を聞きに病院再訪したんだけどさ
「すべて異常なし」
「血液検査の数値も素晴らしいくらい理想的な数字です。」
「どこも悪いところはありません。絵に描いたような健康な身体ですね」

とね。お医者さんに感心されましたよ。





I will survive !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!









関連記事
[ 2012/10/31 10:01 ] 年収10円時代を生き抜く経済学 | TB(-) | CM(2)

この世に神様なんていねーぜ!

amazonでこの商品の詳細を見る
amazonでこの商品の詳細を見る



私は、神様だとか天国だとかを金儲けに使う奴らが大嫌い!


それはさておき。




神様なんてものはこの世にいないんだよな。

あの世のもんだからな^^

いるとしたらあの世だろ。

この世にいる人間に干渉することは神様でも出来ない。

僕らが夢の中から金髪美女を連れて帰ったり
この世で得た大金を(得てないけど)あの世に持っていけないのと一緒で


神様でもこの世に手出しは出来ない。

じっと見ているしかない。

病気の者を救う事もできなければ
災害や事故から命を守ってくれることもない。
ましてや犯罪を防ぐことも出来るわけがない。

じっと見ているしかできない。


僕らは夢の中で金髪美女を、思うままに操ることが出来るが
神様は僕らを操れない。僕らは神様の見ている夢ではないからだ。


しかし死んであの世に行く者がならば、きっとあの世で守ってくれるだろう。

この世での行いを、じっと見ているのだから。


この世から去ろうとしている者がいる
あの世へ家族を送り出そうとしている者がいる。

その存在を必要としている人がたくさんいる。



私は神様なんて信じちゃいないけど
私は夢の中から金髪美女を連れて帰ることは出来ないが
記憶として持ち帰ることに成功しているように
もしかしたら肉体をこの世に置いていっても、記憶はあの世に持っていけるのかもしれない。

なんて思ったりすることもある。


信じちゃいないが存在はして欲しいのだ。


私はUFOの目撃談や心霊体験の類は、すべて嘘っぱちだと思っているが
しかしUFOや幽霊が存在して欲しいと誰よりも強く願っており
いつかこの目でUFOを見てやるんだと、毎夜空を眺めているのと同様に・・・





もし、じっとこの世の様子を見ていたなら
あの世にいったら見守ってあげて欲しい人がいる。


信じてもないのに、見守ってあげて欲しいだなんてのは
都合の良すぎる話だが、私の願いは

「あの世の存在を必要とし、アナタの存在を信じている人の願い」が叶うこと。

それくらいならいいだろ?

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村













もう一度言うが
私は、神様だとか天国だとかを金儲けに使う奴らが大嫌い!
地獄に落ちろ!と思うが、きっと地獄も閻魔大王も存在しない。
いては欲しいが。





関連記事
[ 2012/10/30 18:02 ] おでん日記 | TB(-) | CM(2)

どうだ!この150円ランチ!食費節約の強い味方。

本日のランチ


●ハマチの刺身
●ハマチのユッケ
●ハマチのネギトロ風
●ハマチのマグロぬた風
●ハマチの塩焼き(中骨)

これにご飯と味噌汁、自家製の漬物とかカボチャの煮つけとか合わせて全部で10品以上。
(みんなで食べる晩飯用に調理したものを、ちょっと取り分けただけだけど^^)





●この時期、食後のデザートはもちろん柿。
自宅の渋柿を焼酎で渋抜きしたもの。とろり甘くて超うまい!





10月から12月あたりってのはハマチが旬なんだろ?
すごく安いんだよね。今回は6匹で900円。1匹あたり150円だから食費節約には
大助かりだね。


クーラーボックスはいつも車に積んであるからね
夜勤明けの仕事帰りに鮮魚市場によって、その日の安い魚を買って
そのあと畑によってタマネギ定植したりして、今晩使う野菜を収穫して
家に帰ったら、筋トレして風呂入って洗濯して、晩飯の支度(仕込み)をしながら
自分のランチを作って食べる。

それから鶏の世話をして、布団に入ってブログを書いて寝る。







自家製野菜とか安くて新鮮な魚もそうだけどさ・・・・


どう考えても、我が家の食費節約の一番強力な味方は俺だろ・・・

俺だろ俺!




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






どれも自分の好きでやってることだから感謝はいらないけどね・・・

さあ寝るぞって寝室に向かったとき、ドアに

「二階奥階段蛍光灯切れてるので換えておくこと」

なんてメモが貼って在りますともうね、私だってけっこうイラッときますよ・・・
そこまで時間ねーよ。って・・・
たいてい蛍光灯を買いに行くところからやらなきゃいけないわけですからね。

だいたいうちには脚立ってものがありますし、私も嫁もその脚立に乗らなければ
蛍光灯は換えられないわけなんですけど、どうしてか背の高いほうがやる仕事といいますか
そのてんにちょっと触れますと

「蛍光灯ぐらい黙って換えろよ!男だろ?」
「なきゃ買いに行けよ」

とまあそんな具合です。


ついでに嫁も換えたいところですが、近所のホームセンターには
売ってませんでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村





息子への遺言
末っ子には注意しろ!まじだぞ!



関連記事
[ 2012/10/29 13:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

周りの人間が「馬鹿」に見えたら、それは不幸のはじまりだからね。そこ忘れないでね。


テクテクノロジー革命―非電化とスロービジネスが未来をひらく (ゆっくりノートブック)
テクテクノロジー革命―非電化とスロービジネスが未来をひらく (ゆっくりノートブック)


本来は平和主義者で争うことが好きではないはずなのに
何故か意見の近い物同士で戦ってしまう
自己犠牲が大きすぎると人は攻撃的になってしまうのです
攻撃的になればなるほど、周りの人はますます遠ざかってしまい、回りの人間に怒りがむいてしまう
本当は平和主義に反することに怒りが向いていたはずなのにだ
今度は一般の「動かない人」に対して怒りの矛先がむいてしまったり・・・
出発点が真面目であるほど孤立し怒りに挫折する。
正しさを主題にして生きることの難しさ。



上の本に納められている対談の中から引用。
僕もこのブログでも同じようなこと書いてるんだけどさ、ほんと共感するね。






「出発点が真面目であるほど孤立し怒りに挫折する。」
そうなんだよな~
いままで何人も見てきたよ。
正しいことや正義ってのはね、ほんと恐ろしいよ。
世の中の争いは、たいがい正義対正義だからな。


「何故か意見の近い物同士で戦ってしまう」

そうなんだよな~
たとえば上の引用部分、隅から隅まで共感しちゃって
この著者はすばらしい!なんて読み進めていくうちに
ちょっと自分と違う考え方なんか出てくると、すぐに
けしからん!ってなっちゃうもんなんだよね。






ブログとか読んでてもそうでしょ?
元々興味の対象や趣味が同じであったり、この人の考え方が好きだとかで
見たり読んだりしてるのにね
ちょっと意見が食い違うと、ムキキキキーッてなるんだよね。
1から100まですべて気の合う人なんてこの世にいる分けないのにね。

仮に1から99まで一緒でも残りの1を巡って争うんだよね。
逆にまったく違う考え方なのに100個のうち、1つだけ意見が合う人との方が
うまくやって行けたりするのは、お互い理解しあえるなんて
期待も甘えもないからなのかもな。


僕と嫁さんは1から100まで、すべてにおいて気が合わないよ。

パーフェクト。

たぶん1から1000まで、1から10000までに対象を広げても
すべてにおいて気が合わないよ。


「グッとパー!」
「グッとパー!」
「グッとパー!」


てね、ふたりで一晩中やってても、一度もグーかパーでそろうことないね。



だから何十年も一緒にいられるのかもしれない^^

おたがい何も期待してないから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村



関連記事
[ 2012/10/28 23:08 ] おでん日記 | TB(-) | CM(2)
スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログランキング

オデンカ・ユドウフ

Author:オデンカ・ユドウフ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

全記事ってのクリックすると過去記事全部出るの知ってました?私知らんかった
 
ブログ内検索
電卓
電 卓


QLOOKアクセス解析