FC2ブログ

オデンカ・ユドウフ

貧乏だけど趣味は持ちたいし、なるべく楽しく暮らしたいのです

「ブログを短時間で毎日更新する」ためのコツ。

ほぼ一日一回は確実に更新しております私のブログでございますが
本当のところ申し上げますと、あんまり更新頻度が高すぎて
「なんだこの暇人」などと指をさされるのが恐くて1日1エントリーに
セーブしているのが現状でありまして、もし世間のお許しがあるのならば

1日5本10本と記事を更新したいところなのであります^^


・・・・

書き上げた日記が、面白いか面白くないかは、全く別な話ではございますが
1日1回の更新に苦労する人が多数いらっしゃる中、なぜネタになるような
生活をしているでもなく、便所の中の小窓からただひたすら外を眺めている私が
まったくの苦もなく1日にも欠かさず毎日更新可能なのか?

「暇だから?」

ハイ正解。



いえしかしそればかりが理由ではなく、これにはちょっと理由がありまして
じつは学生時代の苦い経験が、なんと今頃になって役立っているのです。


高校時代、私の学校では何か問題を起こしますと、警察沙汰になるような場合は停学
になりまして、そうでもない微罪の場合ですと、自宅もしくは校内の監禁部屋にて
罪状や何度目の謹慎処分であるかなどを考慮した形で、原稿用紙に300枚、500枚
700枚、1000枚、と反省文を書くことを命じられ、

この指定された枚数を反省文を書き終わりますと、無事謹慎処分からの解放されるという
システムでしたので、仮に主犯格の私が1000枚、巻き込まれる形で謹慎処分になった
友人が300枚という枚数を渡されまして、友人が300枚を一週間かけてかき上げる中
主犯の私が3日で釈放されてしまうという、少し理不尽な処分内容ではございましたが

ともかく全ての原稿用紙のマス目を埋めるという刑でしたので、もうひたすら皆、
特に私のように何かとトラブルに遭遇しやすい外見の生徒は、文章を書く
スピードが早くなっていったのです。

そしてこの反省文というものなのですが、笑点の大喜利のように
一枚一枚の原稿用紙に「花」「親」「仲間」などとお題目が指定されておりまして
与えられたお題について、「無理やり反省する」という形式でしたので
ちょうどブログを書くのにモッテコイの字数といいますか、
まるでブログを更新する為の訓練を受けていたことになるんですね^^

すごいですよ、「300枚の刑」の時なんかは、まだ謝罪の相手が「両親」であったり
「親友」なんですけど1000枚とかになってきますと、お題を出す先生もネタが尽きてますから
「蟻さんごめんなさい」とか「こんなに晴れてるのにごめんなさい」
ですとかもう何にでも、謝罪されますからね。


おまけに謹慎受けた回数が当時の歴代記録保持者ですからね
伊達に枚数こなしてませんし、そのおかげで


「最速で反省文を書き上げる男」として校内でその名を轟かせましたから・・・(笑

さささーっと書いて終わりにするのは得意中の得意なんです。


・・・

そうやって超高速で書いてた反省文なんですけど、先生方には結構好評で
職員室で回し読みしてくれてたらしくてね、最後卒業する時なんか
担任の先生が、3年間で書いた反省文を本みたいに閉じて
私にプレゼントしてたんだよね「よくやった!おまえよく卒業した!」ってね。

ちょっとここ感動シーンだぜ!?

読み返すこと無くそのままどこか亡くしちゃったけど^^


ブログを短時間で毎日更新するためのコツ。


読み返さず、ひたすら文字数を打つ。
誤字脱字は気にしない。

以上。



ちなみに早いだけで中身は無いですからね・・・
まあ皆さんそんなの百も承知でしょうけど

\(^o^)/

そういうわけで誤字脱字等の一切は見逃してお付き合いください。
わたくしそこを気にしますと、一行の文章打つのに半日かかってしまうのです・・・

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


関連記事
[ 2012/02/05 22:25 ] おでん日記 | TB(0) | CM(2)
Re: タイトルなし
PPKKSさんコメントありがとうございます

> おいらは本物のヒマジンだから一日何回更新されても交信可能だぜ

ではお言葉に甘えて気兼ねなく更新いたします

> 殆ど道にユキなくユキはいっコウシン配いらなかったぜ  !(^^)!

おつかれ様です!しっかしお天気運強いですね~
お孫さん家族にも言われませんでしたか?
[ 2012/02/06 13:05 ] [ 編集 ]
おいらは本物のヒマジンだから一日何回更新されても交信可能だぜ
殆ど道にユキなくユキはいっコウシン配いらなかったぜ  !(^^)!
[ 2012/02/06 10:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログランキング

オデンカ・ユドウフ

Author:オデンカ・ユドウフ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

全記事ってのクリックすると過去記事全部出るの知ってました?私知らんかった
 
ブログ内検索
電卓
電 卓


QLOOKアクセス解析