FC2ブログ

オデンカ・ユドウフ

貧乏だけど趣味は持ちたいし、なるべく楽しく暮らしたいのです

モミジの思い出。

江戸時代ってのはなんでも仏教信仰の影響等から
四本足の動物を食べるのは卑しいという風潮があったそうで
公然と獣肉を食べるのははばかられていたそうですね

ヤフー知恵袋より


かと言って厳しく取り締まられたりすることも
無かったようですし、食肉の文化というのはちゃんと存在して


猪を「これは獣ではない山の鯨だ!山鯨だ!」と堂々と商いをしていたのは
広重のびくにはし雪中に描かれた
「山くじら」の看板を見ても明らかですし、兎の耳を羽に見立てて
「これは四足歩行の動物では無く鳥だ!」「鳥だから兎は一羽二羽と数えるぞ」
馬の肉を「さくら」鹿の肉を「ボタン」など、そのあしあとの形状から(?)
植物に見立てて呼んだりと、なんてなってきますと、なんだよそれ
なんでもありじゃんというかんじで、この節操のなさには
もう腹を抱えるより他ないのですが私個人的には、そのような
当時の日本人の柔軟な考え方が大好きです。


さすが浮気や不倫などには市中引き回しなどの厳罰が与えられる一方で
「夜這い」なんていう、なんとも羨ましい風習がございました時代だけあります。



そうそう「モミジの思い出」です。
この江戸の肉食禁忌が関係しているのか詳しく知りませんけど
鶏の足のことを日本では昔からモミジって呼んでますね。

クリスマスに食べるのは脚ですが、そっちの脚じゃなくて
羽の生えていない黄色い部分の足。レッグじゃなくてフットですか?
漢字は違っても発音が同じってちょっと不便ですね・・・
もっとも「光」って書いて「ひかる君」だったり「ライト君」と読まされたり
するのに比べたら、ちっとも苦じゃありませんけど(笑


いや、今日はその黄色い部分「モミジ」にまつわる思い出です。

息子が生まれる前、私達夫婦が不妊で悩んでいたことろのことです。
行きつけの中華屋の親父さん(中国人)に「これくえこれ!これ食えば子供出来る!」
「おまえ元気なる!」「嫁さん喜ぶ!」と、左手を鍵爪に構えた中華屋の親父さんが
男性器に見立てた右腕を股間にあてがいダンベル-カールのごとく
グイングインと拳を上下しながら、その「モミジの甘辛煮」て薦められましてから、
まさかとは思いながらも、熱心にモミジの甘辛煮を食べ続けましたおかげでしょうか

中華料理店の皿に鳥の足の小骨を積み上げること半年
結婚8年目にして無事長男を授かったわけですが

当時、我が家に置きましては「モミジの甘辛煮」といえば「イエス・ノー枕」の
役割を果たす隠語としてつかわれておりまして

「今晩はモミジの甘辛煮食うぞ!」

とはつまり

「さあ今夜は子作りにいそしみますよ!」

と同義語でありましたが、二人目を授かりました今となっては
たまにはモミジの甘辛煮でも食べたいな・・・などと私が言い終わるのを
待たずに、股間のエリンギ。もといナメタケを蹴り上げられてしまうという

そんな甘くて辛いモミジの思い出・・・・



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


そうそう。どういうわけか息子も小さい頃から
モミジが大好きで「ちっちゃいチキン」と言ってよく食べてました。




関連記事
[ 2012/04/24 21:38 ] おでん日記 | TB(0) | CM(4)
Re: タイトルなし
みなみさんコメントありがとうございます

> 今日も素晴らしい読み物を提供して下さってありがとうございます!

ありがとうございます。なんか嬉しいですね^^

> 頭のかたい私には昔の日本のそういった部分、???がいっぱい浮かんで追求したくなります。なんでだよ!よばいだめでしょ!それにくでしょ!みたいな。

私も頭固いです。固いのにご都合主義と言いますか
自給率がどうたらこうたら言いつつ、身の回りの生活物資のほとんどを
中国産と中国製品でまかなっておりますし、原発こわいけどネットはやめられませんという
そういう人間です・・・
あともう一歩ご都合主義を貫くことが出来れば、自己矛盾もなんのそので
思うままに生きられるのですが、どうもいちいち細かいところに
こだわり、立ち止まってしまいます。




> もっと柔軟で器の大きな人間になりたいものです^^


私は器が小さい上に、柔軟性がないので
あまり物が入らない、サンタのブーツみたいな人間です・・・
そのかわり穴だらけのブーツなので、どんなに詰め込んでも
いっぱいになりません。
[ 2012/04/25 15:18 ] [ 編集 ]
今日も素晴らしい読み物を提供して下さってありがとうございます!

頭のかたい私には昔の日本のそういった部分、???がいっぱい浮かんで追求したくなります。なんでだよ!よばいだめでしょ!それにくでしょ!みたいな。
もっと柔軟で器の大きな人間になりたいものです^^

モミジって食べたことないです~初めて聞きました。
[ 2012/04/25 14:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
PPKKSさんコメントありがとうございます


> ニワトリの足がボタンのようならおいら助かるんだが・・・
> ガラスや陶器で出来たニワトリの足はよく壊れるんです
>
> ずんぐりむっくりの足なら壊れにくいのに(;一_一)

ニワトリのボディに象の足を付けてみるのは如何でしょうか・・・
チェルノブイリの溶融燃料と炉内構造物とコンクリートが溶けて固まったものを
象の足と呼ぶそうです。
[ 2012/04/25 11:43 ] [ 編集 ]
ニワトリの足がボタンのようならおいら助かるんだが・・・
ガラスや陶器で出来たニワトリの足はよく壊れるんです

ずんぐりむっくりの足なら壊れにくいのに(;一_一)
[ 2012/04/25 04:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ブログランキング

オデンカ・ユドウフ

Author:オデンカ・ユドウフ
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

全記事ってのクリックすると過去記事全部出るの知ってました?私知らんかった
 
ブログ内検索
電卓
電 卓


QLOOKアクセス解析